住宅ローンの借り換えに利用しようかな

先日10歳になった息子の年金の満期の知らせが来ました。
これは、息子が0歳のときに大学進学の準備金として預け入れたものです。
アメリカの会社の保険で、当時はかなり利率が良かったので証券会社の方に勧められるがままに入りました。
その後、リーマンショックなどがあり、一時はかなり金額が落ち込み心配しましたが、満期前になり時期アメリカ大統領としてトランプ氏が内定した後は、ドルがどんどん高くなり、おかげでなんとか利子を付けた形で満期を迎えることができました。
でもこのまま置いとくと言う手もありましたが、息子が18になった頃にアメリカがどうなってるのか分からないので、とりあえずは解約をして、日本円に戻しました。
ただ、息子はまだ10歳。
大学進学まであと8年もありますので、その間にどう運用するかが課題でした。
でも我が家には住宅ローンがあります。
今回はこのお金を下金として住宅ローンの借り換えをし、またこれまでに返す予定だったお金を今後の息子のための貯金にすればトータルコストとして随分節約できるのではないかと思います。
いちどしっかり考えて結論を出そうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です